サイト製作

独自ドメインでブログを始める方法 1

投稿日:

今ではたくさんのホームページのwixやjimdo等のホームページサービスがあります。
しかも無料で作れたりもします。

無料ホームページサービスのデメリット

無料のプランだとどうしてもサイトアドレスにサービス名が記載されてしまいます。
これは簡単に言うとwixなどの大きなドメインの中の一つという感じです。
wix全体は大きなサイトですがその中のたくさんある部屋の一室にホームーページをつくっているということなので偶然検索した人が見に来るということはあまりありません。

ブログの場合には

簡単にホームページをつくれるというのはとても魅力的です。
しかし、作りたいものがホームページではなくブログだった場合はその恩恵は受けられません。
ブログの場合はそれほどレイアウトを変更する必要もありませんし、それこそいろいろなブログサービスで壁紙やテーマカラーやヘッダー画像などカスタマイズがある程度できる仕様になっています。

しかし、そういったブログサービスもやはりサイトアドレスにサービス名が記載される形になっています。

ブログの場合はいろんな人に訪問してもらえることが目的ですが、なかなかそのサービス内で見てくれる人はいても検索から偶然見に来てくれる人は上記の理由で少なくなってしまいます。

独自ドメインでのブログのメリット

レイアウトのカスタマイズの必要がない場合には独自ドメインでブログを始めることをお勧めします。

検索に強いということと、決められたレイアウトの中でならカスタマイズも容易なこと

独自ドメインでブログを始める手順

独自ドメインでブログを始める手順はまずレンタルサーバーでサーバーを借ります。(例 さくらレンタルサーバー ロリポップ等)

そしてドメインを契約します。( .com   .co.jp等)
ドメインはブログに合わせてつけることができます。

そして借りたレンタルサーバーの管理画面にログインして契約したドメインをサーバーに紐づけして、ブログのプラットホームWordpressをダウンロードしてサーバー内にアップロードして、という手順が以前はありました。

ここ数年で簡単に始められるレンタルサーバーが増えました

今ではレンタルサーバーでドメインも一緒に契約できるところがけっこうあります。
それだとドメインの紐づけも自動で行われるためする必要がなく簡単です。
そしてwordpressを管理画面上で簡単にインストールすることができるようになっています。

初心者の方にはすこしハードルは高いかもですがこうやってブログを設定していった方があとあと訪問者数に差が出てくるので強くお勧めしたいところです。

 

 

-サイト製作

Copyright© 小樽のウェブ製作 auto-graph<オートグラフ> , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.