イラストレイターチュートリアル

Illustratorでストラトキャスター を描く その10

投稿日:

ジャックの仕上げとヘッド

ジャックのハイライトとシャドウ

前回作ったジャックにハイライトとシャドウをつけて金属感を出していきます。

ジャックの大きな灰色部分を選択してコピー、前面にペーストをします。

それを塗りと線とを交換(shift + X)します。

オブジェクト>アピアランスの分割を行います。

線なしの線ツールで真横に半分になるように引いて、一緒に選択してパスファインダーの分割を行います。

グループ化の解除(shift + control + G)を行いましょう。

上部分はオーバーレイの不透明度50%、下部分は乗算の不透明度100%にします。

ヘッドを描く

ネックを描いたレイヤーを選択して作業をしていきます。

ストラト画像を参考にヘッドの形をトレースしていきましょう。

塗りを#e5b36aにします。

コピー、前面にペーストをしてオブジェクト>パス>パスのオフセットで4pxのオフセットを作ります。

塗りを#453f3cにします。

このままだとナットが隠れてしまうので(control + [ )で重ね順を背面にしていきます。

形に気になるところがあったらパスを整えます。

-イラストレイターチュートリアル

Copyright© 小樽のウェブ製作 auto-graph<オートグラフ> , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.