イラストレイターチュートリアル

Illustratorでジャズマスター を描く

更新日:

ジャズマスターを描く準備

はじめにillustratorの設定をしましょう。

Illustratorの設定

イラストレーターの設定

幅は450px、高さは600pxにします。

作成したら環境設定を開きます。

環境設定>一般でキー入力を1pxにしましょう。

環境設定>ガイド、グリッドでグリッドを1pxにしましょう。

環境設定 環境設定

これにより矢印キーでオブジェクトを動かす時に1pxごとに動かせるとようになります。

ジャズマスター 参考画像を配置

参考にするジャズマスター画像を用意します。

ファイル>配置でジャズマスター 画像を配置して不透明度を60%くらいにしてレイヤーをロックします。

ジャズマスター 60%

その下に描き込んでいくレイやーを新規作成しましょう。

レイヤーの新規作成

ジャズマスター について

ジャズマスター はフェンダー社が1959年から製造しているエレキギターです。

当時ギブソン社のレスポールやフルアコを使うジャズギタリストが多かったですが、フェンダー社のギターを使うジャズギタリストがいなかったのでジャズギタリストに向けて開発、発売されました。
そのためジャズマスター という名前ですが、実際はジャズギタリストに使われるよりもサーフミュージックなどに使われることが機会が多かったようです。現在もロックなどで使われていますがあまりジャズのイメージのあるギターではありませんよね。

スケールとボディについて

ジャズマスター はストラトキャスターやテレキャスターと同じレギュラースケールのネックの長さです。
同じような形のジャガーやムスタングはショートスケールなので間違わないようにしましょう。
ムスタングやジャガーとボディの形状はとても似ていますが少しだけ形が違うので注意が必要です。

-イラストレイターチュートリアル

Copyright© 小樽のウェブ製作 auto-graph<オートグラフ> , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.