イラストレイターチュートリアル

フラットデザインのギターをIllustratorで描くチュートリアル

更新日:

Illustratorの設定

1280 x 1024のRGBでアートボードを設定します。

ツールバーの表示のところのスマートガイドとポイントにスナップをオンにしておきましょう。

制作

#ffc87eの塗りの四角形でアートボードを覆います。背景なので別のレイヤーにしておきます。

新しいレイヤーを作って下側に#d6444fの円を描きます。

今度は黒の四角形で右上4分の1を覆います。四角形の角が円の中心になるように調整します。
スマートガイドがオンになっていると簡単に吸着してくれます。

四角形をコピーペーストして円の他の部分も覆っていきましょう。隙間なく並べていきます。

右上を透明度10%、左上と右下を透明度20%。左下を透明度50%にします。

シェイプ変形ツール

大きくドラッグして円と四角形全てを選択した状態でシェイプ変形ツールを使います。

altキーを押しながら円以外の部分をドラッグしていきます。
すると円に合わさったところは残してドラッグした部分だけが消えます。グループ化しておきます。

出来上がった円をコピーして少し縮小して上部に配置し、右クリック>重ね順>背面へをします。

今回はここまでです。

-イラストレイターチュートリアル

Copyright© 小樽のウェブ製作 auto-graph<オートグラフ> , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.