イラストレイターチュートリアル

チョコレート付きのイチゴのチュートリアル

更新日:

イチゴを描く

イチゴのかたちをかたどる

楕円形ツールで声援を描いて下を伸ばして上を縮めます。

円形グラデーションを掛ける

真ん中は赤、外側は少し暗めの赤に設定します。

 

グラデーションツールで少し上にグラデーションの中心を移動しましょう。

タネをつくる

楕円形ツール縦長の楕円形を作って黄色と橙色の線型のグラデーションを掛けます。

グラデーションは上から下に向けてかけていきましょう。上側が黄色で下側が橙色です。

オブジェクト>パス>パスのオフセットで一回り大きめのオフセットをつくります。オフセットの設定は3pxや5pxくらいに設定するといいと思います。

オフセットをイチゴに使った赤と暗い赤でグラデーションをかけます。下が赤で上が暗い赤になるように線型グラデーションを掛けていきましょう。

これをグループ化して何個もコピーペーストしていきましょう。

端にあるものは細長くしたり、角度を変えたりしてそれっぽく仕上げていきます。

少し下に隙間が空いてるように思えますが、この後にチョコレートをつけていくので大丈夫です。

もっとリアルなイチゴを描こうとするときにはためをもっと細く多く書き込んでいきましょう。

-イラストレイターチュートリアル

Copyright© 小樽のウェブ製作 auto-graph<オートグラフ> , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.